吉免会員さまのデッサンご紹介


 
こんにちは、メッツ絵画教室で水曜日、土曜日、メッツ銀座絵画教室で
金曜日担当の講師の森です。
今回は吉免会員のデッサンを紹介します。
 
 
 

 
 
吉免会員はメッツ絵画教室に7月に入会された方です。
まだ本格的に描き始めたばかりですが、熱心に勉強し試行錯誤を繰り
返して1枚1枚しっかりと完成させています。
 
このデッサンは計量カップと黒い発泡スチロールの球体を描いたものです。
カップの金属でできているピカピカな質感の表現や、球体の黒々とした色と
陰影など、描くべきポイントを押さえた力作になっています。
2つのモチーフの性質の違いがよく描き分けられていますね。
最近は鉛筆での色の乗せ方にも慣れてきて、モチーフの細かい部分の
形がどうなっているのかまで観察できるようになってきたと思います。
この調子で描ければ、上達も早いと思います。