企画講習会

企画講習会は 美術の世界の楽しさをより追求する事、初めての分野を試みる事を目的とした講習会です。企画内容は年間を通してスケジュール化し実施します。特に屋外での写生会は初めてという会員さまの為に教室で写生の技法を教室オリジナルのテキストを使用し、わかり易くどのように風景を写生していくか担当講師指導のもと技法を習い、その後、実際に写生現場に赴き描きます。他に絵画の様々な技法をお試しいただき、完成した作品をどのように額装すべきかなど教室の講師が色々と知恵を出し、会員さまのお役にたつ会となるようにしていす。

屋外写生会の為の企画講習会

台東区谷中の古くからある寺社と街並みを水彩画で描く屋外スケッチの描き方の技法習得

まずは講師がテキストで内容説明を行い、参加会員様はその指示に従い鉛筆で大まかな下絵を描き、更に風景全体をまとめて水彩の着色を開始しました。絶えず描く手順書のテキストを参考に参加会員の皆様順調に制作進行なさいました。

参加会員の皆様、2時間30分の時間を使用して80%の近くまでの完成作品になり、残った部分は次の受講時とか、ご自宅で完成まで描くようにしておりました。

技法を駆使する企画講習会

墨とパステルで「静物画」を描く

墨と水彩を使用し透明感のある静物画

 

2019年度企画講習スケジュール

  講習会内容 企画立案
2019年
4月
屋外スケッチ会
春の隅田川・屋形船を描く
谷川講師
髙村講師
5月 第19回「楽々展」  
6月 団扇にたらし込み仕法で{夏}を描く 髙村講師
7月 スーパーリアリズム Ⅱ 永瀬講師
8月 マスキングを使用した描き方 三津講師
9月 プュリズムで描く 小牟田講師
10月 日本画のマチエル(銀箔)
屋外スケッチ会
谷川講師
11月 屋外スケッチ会  
12月 「自由」な色使いの秘密 坂本講師
2020年
1月
日本画で小作品 「椿」 を描く 森講師
2月 「ボールペン」を使用して描いてみる 佐々木講師
3月 色数を絞って「透明水彩で風景画」を描く方法 中田講師