人物画コース

西洋絵画の題材として長い歴史の1つに挙げられますのが人物画です。特にイタリアのルネッサンス時代に活躍しましたレオナルド・ダ・ビンチ、ミケランジェロ、ラファエロ3大巨匠による作品は今日まで美術愛好家を始め、多くの人達に愛され続けておられます。当教室の人物画コースは毎月第一日曜日PM4:30~PM7:00までを使用し日本人を始め、諸外国のプロのモデルさんを使用し、裸婦姿や民族衣装姿などの固定姿から音楽に乗せリズミカルに活動する姿など、色々な人物の形態を描いていただいております。

人物画コース受講風景

モデルが絵を描いている状態を写生する課題です。

モデルが絵を描いている状態を水彩画で描いた会員様の作品です。

外国人女性の裸婦を木炭で描く課題です。

描く内容と対象により色々な配置での写生となります。

木炭紙に木炭で描いた裸婦の会員様作品です。

男性のセミヌードをこていポーズで描きました。
描く対象が固定したポーズあったり動いたりで、使用します画材を選定して描いて頂きます。

アフリカ系男性の固定ポーズを水彩画で描いた会員さま作品。

2019年度人物画スケジュール

月日 内容・モデル
4月2日 長襦袢を着た女性/固定ポーズを3回続けて行います。
女性モデルセミヌード 1回だけでも参加可能
5月7日 同上  第2回目
6月4日 同上  第3回目
7月2日 民族舞踊の女性/クロッキーで描きます。
女性モデルが民族衣装を着て動き回りポーズをとります。
8月6日 裸婦/固定一ポーズ
白人女性モデルのヌード
9月3日 スポーツする男性/クロッキーで描きます。
特殊コスチュームの男性モデルが動き回りポーズをとります。
10月1日 西部劇衣装の男性/固定ポーズを3回続けて行います。
男性モデルが西部劇に出てくる衣装でポーズをとります。
1回だけでも参加可能です。
11月5日 同上  第2回目
12月3日 同上  第3回目
2020年
1月5日
ダンスをする男性/クロッキー
2月2日 女性ヌード/固定ポーズ
3月1日 民族衣装の男性/固定ポーズ