井上会員さまの作品紹介


こんにちは。
新宿校の水曜日と土曜日担当しております講師の森です。
 
今回は井上会員の作品を紹介します。
 
 
 

 
 
 
井上会員は今年の2月に入会した会員さまです。
まだそれほどたくさん描いてはいないものの、
このカリフラワーを描いたデッサンでみせた描写力の高さは驚異的です。
特に折れ曲がった葉っぱの様子や葉脈の細かい筋など、
特長的なところをきっちり描き切っています。
ビー玉も、近くのものと遠くのものとで強弱をつけて描いているのも効果的です
ね。
 
ひとつの対象物をじっくりと観察して描くというのは
想像以上に忍耐力を必要とします。
そのため、人によってはストイックな態度で制作してしまう傾向があるかもしれ
ませんが、井上さまはいつも意欲的に、好奇心を持って楽しみながら描いている
のが印象的です。だからこそ成長が早いのかもしれません。
 
 
 

 
 
 
井上会員の制作風景です。
これからさらにデッサン力をつけていったら、
どのような進化を遂げるのか、期待しています!