吉田会員さまのデッサン画ご紹介


こんにちは。
メッツ絵画教室の水曜日と土曜日、メッツ銀座絵画教室で
金曜日を担当しております講師の森です。
今回は吉田会員さまのデッサンを二点紹介します。
 
 
 

 
まずはくるみ割り人形のデッサンです。
複雑な形をしたモチーフなので難しいのですが、
細部までしっかり描き込まれています。
顔がどことなくユーモラスな表情に仕上がったのも見どころです。
 
 
 

 
次は大型の花瓶のデッサンです。
このモチーフは模様の描き込みと、
花瓶自体の陰影を両立させるところがポイントです。
一度描いた模様の上から鉛筆で陰をつけ、
モチーフの丸みや厚みを表現しました。
粘り強く描き続けたので、完成度が高くなったと思います。
 
どちらも最近のデッサンです。
だんだんと上達してきたことが伺えます。
この調子で描き続けましょう!