相樂会員さまのデッサン画


こんにちは。木曜日担当講師の中田です。今回は、相樂会員さまのデッサンご紹
介いたします。
 
 
 

 
 
1枚目は黒い猫の置物です。このモチーフはまず形が難しいのですが、このデッ
サンは猫の柔軟性のある骨格や筋肉の表現が上手くできていて、形の印象がとて
も似ています。前足の描写も見事で、しっかりと大地を掴んでいる感じがします。
 
 
 

 
 
2枚目は銀皿にパプリカと白葡萄です。こちらのデッサンはそれぞれのモチーフの質感を
捉えながらも、とても綺麗な色味で統一されています。モチーフを描くというよりは、関
係性、空気を描いているというような印象を受け、作品性を感じるデッサンとなりました。
様々なモチーフに挑戦され、実力に応じてモチーフも複雑になってきましたがこれからの
相樂会員の作品も楽しみにしております。