宇田川会員さまの石膏デッサン


こんにちは講師の佐々木です。今回は宇田川会員さまの石膏デッサンを
ご紹介します。
 
 
 

 
 
 
ブルータスの首像は描いた方も多いと思います。このデッサンは合計
7回の受講で完成しました。
宇田川会員さまは2012年から通われていて、今年で6年目なのでかな
りのベテランで、水彩画を描かれていましたが、形を正確に捉えると
いう点でデッサンが上手く出来ないと気にされていたので、今回再び
石膏デッサンを始められました。もちろんこのブルータスの石膏像も、
以前描かれた事があったので、見る角度を変えての挑戦です。
 
ミケランジェロ作のブルータスらしさがちゃんと出ていますね。また、
筋肉と髪の毛の表現の違いも細かい所までしっかり観察して描き表せ
ています。形の誤差がないように何度も修正をしていますが紙を保護
しながら描けているので微妙なトーンが綺麗に出せていて石膏像の白
さが良く表せていますね。
 
古き良き時代のアカデミックなデッサンの様な、とても良いデッサン
になりました。宇田川会員さまはしばらくデッサンを続けるそうです。
次回作も楽しみですね。