高森会員さまの油彩画


こんにちは。水曜日と木曜日の午後・夜間を担当している講師の中田です。今回
は高森会員さまの油彩をご紹介します。
 
 
 

 
 
 
この作品は高森会員さまにとって初めての油彩となります。鉛筆デッサンのとき
も比較的スピーディーに物を捉えることができ、優れた感覚を持っておりました
が、油彩ではさらに色の感覚や独自のタッチなどが冴えています。特に、緑の布
のうねるような表現は画集などを参考にしてもいないのに出てきたので驚きまし
た。
 
とはいえまだ一枚目で、現在も毎回何か発見しながら進化しています画材を変え
ることで見えてくるその人独自の感覚というものは大切で、それを発見できれば
より美術を楽しめるようにもなります。
 
これからの高森会員さまがどのように展開していくのか楽しみにしております。