2011年4月のギャラリー


「静物」

パステル画

講師推薦(匿名)会員

木炭デッサンを体験してからパステル画を始め、3枚目の作品です。まだ色に戸惑いつつもカボチャの存在感など印象はとても良いです。

全体の渋い色の中にも、モチーフそれぞれの深みと鮮やかさが出ていると思います。

やや平面的な面もありますが表現への思いは強いので、色、デッサン的視点、感覚の落とし所をどんどん探って行けると良いと思います。

 

江口講師 評


「静物」

油彩画

若井 英里 会員

1枚の作品を時間をかけて仕上げています。

薄く重ねた絵具が、透明感のある画面を作っています。

トーンの美しさは持ち前の感覚で、卵や他の白い部分など良い質感の陰影が表現できています。

これから色合いや、色の組み合わせを考えていけば

深く広い世界観が出せるのではないかと思います。

 

江口講師 評


「くるみ割り人形」

水彩画

国富 悦子 会員

かろやかな水彩で深みのある作品を毎回描かれています。

この作品は、帽子の部分などの質感や、細かさが見事に表現されています。

顔やひげなどもどこか愛嬌のある仕上がりです。

だんだんと描画レベルが上がっていますので、背景を含んだ空間や、

彩度のコントロールができるとより良い作品となると思います。

 

江口講師 評