7月の企画講習会


会員皆様こんにちは、7月の企画講習会は昨年も開催しました「フォトリアリズムで描
くバラのデッサン」です。23日火曜日から28日日曜日までの1週間各曜日担当講師
がご指導して行います。今回は24日水曜日昼クラスで森講師が担当して行いました講
習会の様子をご覧いただきます。
 
 
 

 
 
まずは企画内容をテキストにまとめ、制作進行の内容を森講師が参加なさいました会員
様にご説明しました。
 
 
 

 
 
制作進行の内容を把握後、企画立案をしました永瀬講師が制作しました見本作品を参考
に描き始めました。
 
 
 

 
 

 
 

 
 
普段描くデッサンと違い繊細で微妙に細かいタッチや淡く薄い鉛筆での塗りに戸惑いが
ちで制作進行が進みました。
 
 
 

 
 
処理が難し箇所や、ぼかしなど描くに大変な個所は森講師が実際に描き込んでその処理
方法などをわかり易く丁寧に説明し制作を続けてもらいました。
 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
講習会ご参加の皆さんそれぞれにしっかりと描かれ、作品としての仕上がり先が見える
段階までにきました。時間内で完成できない作品は後日の受講で描き上げていただいた
り、ご自宅にお持ち帰りいただき完成までを描き上げるようにします。
 
 
 

 
 
前回行いました「フォトリアリズム」技法で描いて頂きましたのは石膏像の目の部分を
ピックアップしたものでした。そのご報告がまだ行われておりませんでしたので前回行
いました講習会の模様も今回の作品内容と比較してご紹介致します。