原田(和)会員さまのデッサン


こんにちは。講師の谷川です。今回は7月にメッツ絵画教室に入会されました原田(和)
さまのデッサン画をご紹介します。この作品は入会され描き始めて2作目のデッサンで
す。描くペースは個人個人異なりますが、原田会員さまの描くペースは大変早いです。
制作の途中ご自身の作品を都度分析しながら意欲的に制作を行い作品数を重ねておりま
す。
 
 
 

 
 
 
貝という少々難易度の高いモチーフでしたが、的確に貝の形を捉えており全体の淡い色
調は自然な雰囲気に見えます。手前の模様を濃くし奥の模様を薄く描いたことによって
近景、遠景が解りやすく細部への気配りが見てとれます。床の影を丁寧に描いているた
め、床の前後がわかりやすく画面に空間の拡がりがあり大変魅力的です。
 
貝というモチーフは単純に見えてじつはかたちを捉えづらい少々厄介なモチーフです。
模様は沢山あり、濃さ、太さなどを気にしないと貝の印象が変わってきます。又、色は
白く表情は明瞭であいません。むずかしめのモチーフでしたが、原田会員さまは的確に
描かれました。大変力になるモチーフです。是非、皆様も挑戦してみて下さい。
 
貝を描く時の鉛筆での表現方法が解らない方は悩まず講師にお聞き下さい。色々な技術
をお教えできます。