宮元会員の幻想的な静物油彩



メッツ絵画教室の小屋です。宮元会員が大変幻想的な静物油彩を完成させました。花瓶と花を中心に、空を魚が泳ぎます。シュールレアリスム的な表現と厚みと艶のある油彩絵具の表情がとても合っていますね。様々な模様の紙をコラージュしたのもセンスの良さを感じます。
 

空の色にも幅があって飽きの来ない表現になっています。丁寧に描いた魚の表情が楽しいですね。チューリップの茎も丁寧な描写で仕上げました。
 

それぞれの花の特徴を生かした作品になりました。とても伸びやかです。雲に隠れるようにコラージュした魚が見えるのも面白いですね。
 

厚いガラスの透明感が綺麗ですね。木目のある台もしっかり描きました。カンヴァスの目を生かして描写しました。
 

不思議な模様の魚が空を飛びます。空にも海にも見えるところがそのまま宮元会員の世界観になっていると思います。
 

まるで影のような魚です。紙に入っているマーブル模様が魚の様でもあり、影の様にも見させる手助けをしています。ますます表現が自由になってきた宮元会員の油彩作品、これからの展開が楽しみですね!