2009年9月6日・日曜特別ゼミ・新宿御苑で旧後涼亭のある風景を描く その1



メッツ絵画教室の小屋です。お天気に恵まれた9月6日(日)、新宿御苑で「旧後涼亭のある風景を描く」ゼミを行いました。参加総数21名!大勢のご参加本当にありがとうございました。今回は、この画像の旧後涼亭が入った風景画がテーマです。素材はパステル・水彩・デッサンでした。「旧後涼亭」とは1928年に昭和天皇のご成婚記念として建てられた本格的中国風建築です。その独特な形態が回りの自然と合っています。


本日のご参加会員さま方です。みなさんやる気充分です!


丁寧に形を取り始める洲合会員。風景画も少し慣れて参りました。

今日はデッサンで挑戦する南雲会員です。

まずは構図をしっかりと取る事を目標にした殿村会員です。

大澤会員は水彩画で挑戦です。「水彩は久しぶりなんですよ」と、やや緊張気味でした。


マリアンスキー会員はいつも独特な色彩の水彩画を描かれます。オリジナリティがありますね。

さわやか笑顔の松本会員。建物をどのくらいの大きさで画面に入れるか思案中です。

風景画初挑戦の竹下会員。ゆっくりじっくり描いています!

野外用のイーゼルとイスを購入してはりきって描く金嶋会員です。


こちらも風景初挑戦の寺井会員です。水彩画で描かれます。

今日の為に準備万全の黒瀬会員。その緻密な画面にはいつも驚かされますね。


しっかりとモチーフを観