10月10日の水曜日午後の授業風景


メッツ絵画教室の小屋です。秋になって、会員さんの作品の能率もますます上がってきました。今日は10月10日水曜日午後の教室風景を取材いたしました。


20071012192143.jpg
石膏静物デッサンに挑戦の植田会員です。バックに百合とチューリップの大振りな花を加えて、一気に画面が華やかになってきました。木炭紙に木炭・鉛筆・チャコールペンシルでじっくり描いています。物の存在感が出始めた所で、これからが楽しい描写になりますね。


20071012192149.jpg
静物構成油彩を制作中の丸山会員です。細かい質感描写と大胆な画面構成が魅力です。かなり完成度が付いてきましたね。今日はコラージュ(画面に紙や布を貼り付ける技法)も行い、更に表現の幅が出ました。


20071012192156.jpg
デッサン力強化が目的で入会された今月入会の川口会員です。水差しと西洋梨のモチーフをじっくりと描いています。バックの工夫も面白いですね。構図・物の大きさとバランス、質感など、なかなかよく出来たデッサンです。


20071012192203.jpg
次回で完成予定の東條会員の油彩です。バックに入った雲、空が実に綺麗で、このようなパステルカラーも油彩で表現できる事を分からせてくれる習作です。向日葵と秋らしい空が、過ぎ行く夏を表現しているような作品になりました。


20071012192211.jpg
村上会員も、かなり油絵具に慣れて来ました。布の赤い原色がとてもいい発色をしていますね。レーズンパンもとても美味しそうです。


20071012192218.jpg
水彩画ゼミから水彩の魅力に目覚めた本田会員。今回は綺麗な鳥の陶器とブルーベリー、バナナ、苺のモチーフです。色を乗せるのが楽しみですね。


20071012192223.jpg
こちらは丸山会員がおうちで描いてきた「生の魚(いとよりだい)のデッサン」です。よく太った、美味しそうな雰囲気が出てますね。ウロコの表情も上手いものです。バックのお皿と光の表現が画面を引き締めています。食卓を明るくする魚なのがよくわかります。

涼しくなってきてますます制作意欲が上がりますね。これから冬にかけて、また特別イベントも行いたいと思いますのでお楽しみに!!