齋藤誠子会員さまのアクリル画ご紹介


こんにちは。講師の中田です。
今回は齋藤会員さまのアクリル画をご紹介いたします。モチーフは茶色
の瓶とさくらんぼです。
 
 
20170313_01
 
 
齋藤会員さまは、透明水彩をしばらくされた後にアクリルに移り、           
今回は2枚目の作品となります。
元々水彩の時から力強い塗りが得意で、難易度が高いモチーフであって
もその独特の造形感覚でまとめ上げていました。
 
そんな齋藤会員さまの個性にアクリルは合っているようで、今回の作品は      
隅々までモチーフの特徴を捉えて、またそれをしっかりと描ききっています。
瓶の色味や光沢はまるで本物のような錯覚を覚える部分も出てきていて、
とても良い緊張感を画面全体に与えています。
これから益々アクリルの特性を学んでいく齋藤会員さまが、どのような
作品を描いていくのか楽しみにしております。