高瀬会員のデリケートな鉛筆デッサン



メッツ絵画教室の小屋です。高瀬会員が大変デリケートで、やさしいデッサンを完成させました。人形を単なるモチーフとしてだけではなく、「大好きなもの」として表現した素晴らしいデッサンです。まるで生きているかのような存在感がありますね。布の花柄やバックの調子もしっかりと描いたので、画面全体で密度の高いデッサンになったと思います。


顔の表情は本物の少女のようですが、人形としての固い質感もよく出ています。瞳、唇も魅力的ですね。三つ編みの髪の毛も、金色の色彩を感じます。


セーターとスカートの質感の差がよく出ています。とても細かい描き込みが高瀬会員のデッサンの特徴です。


スカートのボタンの装飾やエプロンのような裾、靴もとてもよく描けました。靴底まで気を抜かず描いたので説得力のある作品に仕上がりました。額装してお部屋に飾るとすごく見栄えのする逸品ですね!