高橋会員さまデッサン2点ご紹介


こんにちは。講師の中田です。
今回は高橋会員さまのデッサンをご紹介いたします。

 
 
一枚目は人形をモチーフにしたものです。
高橋会員さまは経験もあるので、近頃はデッサンとしては
複雑で難易度が高いモチーフを描いています。
このデッサンも服の細かい装飾の再現はもちろん、
質感の違う土台や、リボンも描き分けられていて見事です。
特に顔は魅力的な表情になるまでよく粘って描きこんでいます。
 
 
 

 
 
二枚目は金魚鉢に貝殻とサンゴです。
このぐらい複雑になると一つ一つのモチーフに意識がいってしまうと
全体のバランスがとれません。
物と物の関係性を見る力が必要です。
このデッサンはそのような点でしっかりとした実力を感じさせる一枚になりました。
布の描写もとても自然です。
基本的な描く力が身についてきて、さらに深い絵の世界に
突き進んでいく高橋会員さまの作品を、これからも楽しみにしています。