神保会員さまの鉛筆デッサン


こんにちは、木曜日を担当している講師の中田です。
今回は神保敦子会員さまのデッサンをご紹介します。
モチーフは陶器の水差しと赤葡萄です。
この題材は比較的オーソドックスな構成ではありますが、
神保会員さまは色幅を制限した淡い色調のなかで、モチーフそれぞれの固有色、
質感をしっかりと表現されていて、
静謐な独特の空気感を生み出すことに成功しています。

image001

神保会員さまはデッサンの中にあまり強い黒を入れるのが好きではなく、
結果としてコントラストが弱くなりがちです。
しかし、このデッサンではそのこだわりが丁寧に時間をかけて
少しずつ明暗をつけていくという過程に繋がり、
コントラストが強いデッサンとはことなる強度をもったものになりました。