泰永会員の綺麗で面白いアクリル画


メッツ絵画教室の小屋です。毎週日曜日にアクリル画を制作している泰永会員の新作をご紹介します。


とても不思議な絵ですね。でも魅力満載です。アクリル用のF10キャンバスに描きました。中央の仙人のお面は中国製で、竹の子のような植物を加工して作られています。髭はその植物の蔓だと思われます。天然のもので出来たお面を実にリアルに表現しましたね。回りにはさくらを配置、バックは明るい感じにしました。


とてもふくよかな、幸せがやってくるようなお顔ですね。立体感、質感までよく出せました。


この髭の細かい描写はアクリル独特のものですね。いろんな原色を大胆に入れてしっかりした表情を作りました。


花もよく観察して花びららしさ、枝らしさが出ました。バックの青がとても美しいですね。キャンバスの目が生きています!


お面と枝にうまく立体感が出て、それぞれを引き立てあっています。


バックの青は海でもあり、空でもあり・・・見る者の想像力を刺激します。大変質の高いアクリル画ですね。次回の作品も楽しみです!!!