水彩技法


夕焼けの描き方
 
会員の皆さま今日は。木曜日を担当しております講師の馬場です。
今回は7ッのステップに分けて水彩画による
夕焼けの表現をご紹介させて頂きます。
 
 
20151218_01
 
鉛筆HBを使用した大まかな下描です。
 
 
20151218_02
 
太陽を白く塗り残して全体的にイエローをたっぷり塗ります。
この場合、山に色がはみ出しても構いません。
但し、色水がたまっている所は筆先で吸い取ります。

20151218_03
 
20151218_04
 
全体に塗ったイエローが乾燥しないうちに、オレンジ、レッド、パープルの
順ににじませてゆきます。
 
 
20151218_05
 
最も東遠の山から加筆、オレンジやレッドなどの暖色をセピア(山の色)と
混色することで空と調和します。
 
 
20151218_06
 
さらに手前の暗い山を加筆。
近景になるにつれて徐々に暗く(濃く)します。
 
 
20151218_07
 
手前の森をかなり濃く作った絵具で加筆します。
暗い調子が加わることで太陽が輝いて見えてきます。
 
 
20151218_08
 
逆光の雰囲気を円室する為、手前の方を暗く描き込んで仕上げます・
完成です。