植田会員の第13回楽々展出品デッサン・ビリヤードとピエロ



メッツ絵画教室主任講師の小屋です。
植田会員の第13回楽々展出品デッサンをご紹介します。
木炭デッサンをベースに、部分的にガッシュで描きおこす植田会員独自の技法で今回もチャレンジされました。
木炭の調子の幅に不透明水彩の表情がよく合っています。
不思議な室内でビリヤードに興じるピエロという幻想的な設定です。
 

ピエロの顔の表情がとてもいいですね!
バックの椅子の背もたれの刺繍にうまくガッシュを使いました。
背景空間も奥行きが深いです!
 

ビリヤード台や球も一部分に色彩を使い、魅力的な表現になりました。
カーテンや森の表情もとても丁寧に描いていますね。
 

キューにも存在感があります。
床の白黒タイルのアクセントが画面を更に引き締めていると思います。
ピエロのボタンや太もものガッシュの描写にも注目してください。
 

椅子の足はもう少し描き込みが欲しかったですね。
サインもとても絵画的です。
 

このアングルだと、 画面下半分、空間がスッキリと通っているのが分かります。
 

MBM木炭紙に様々な技法で木炭が乗っています。
相当なテクニックです。
これからの植田会員のデッサンに充分期待できますね!