東條会員の新作油彩画


メッツ絵画教室の小屋です。東條会員の新作油彩画が完成したのでご紹介します。

モチーフの青いビードロの瓶、木の立方体、紙風船を黄色い水玉模様の布をしいた台に並べました。向日葵とバックの空は東條さん撮影のお写真から引用して描かれています。絵具がたっぷり乗って、油彩画らしい表情になりましたね。夏が終わって秋、冬へと向かう季節感もよく出ています。写真の世界とモチーフの世界が違和感なく溶け込んだ秀作ですね。



瓶を通して見た空と水玉の感じが綺麗ですね。厚い色ガラスの質感もよく出ています。木目の表情もよく描けています。空にもしっかり絵具が乗っているので抵抗感があって見ごたえがありますね。


紙風船はキャンバスの目を上手く利用して厚塗りの中にもふんわりした雰囲気を出しました。向日葵もとてもしっかり描けていて生命感が溢れてます。



朝焼けのような夕焼けのような・・・微妙な空の色がとてもいいですね。筆を横に勢いよく動かしたタッチにスピード感を感じられます。油彩絶好調な東條会員、次の作品も楽しみですね!