東条会員の馬たちの駆ける風景油彩画F6



メッツ絵画教室主任講師の小屋です。
東条会員の新作油彩画のご紹介です。
白馬と茶馬の親子3頭が駆け抜ける、爽やかで力強い風景画です!
近景・中景・遠景の関係が自然で、空間がすっと通っている、素晴らしい作品になりました!
 

白馬です。
顔の表情も凛々しいですね。
影の色がとても工夫されているので、走っている躍動感をより強く感じます。
 

仔馬です。
一生懸命走っているのがとても伝わります。
絵具のマティエールが立体的で綺麗です。
 

お父さん馬もまるで走り方の見本を見せているかのようですね。
濃い茶色に幅があって、馬の重量感も出ています。
バックの川の青と、馬の茶系色が合っています。
綺麗なコントラストです。
 

背後に広がる森です。
その、少しひんやりしたような空気も感じます。
 

手前の草原には紫の花も咲いています。
サインもリズミカルな文字で絵の1部になっています。
これからの東条会員の油彩にもっと期待できますね!