本橋会員の鴨パズルの油彩画



メッツ絵画教室主任講師の小屋です。本橋会員の新作油彩画が完成しました!木製彩色鴨パズルとさくらんぼの入ったグラス、赤い布のモチーフです。とても丁寧に観察し、しっかりと描写した事が観る人に伝わる作品になりましたね。木の温かみや鴨に描かれた絵の雰囲気、ガラスの質感などもよく出ました。
 

バックを厚みのある絵具で塗りこんだので、抵抗感が出て鴨とよく合います。パズルの木の厚みの表現も上出来です。
 

このパスルは中央部分を抜くと「仔カモ」が現れるという凝った作りになっています。その抜いた後の空間がスッキリ通っているので奥行が出ました。
 

こちらが抜いた「仔カモ」になります。キャンバスの布の目がそのままモチーフの木肌になっていて、油彩ならではの質感表現を感じます。
 

サクランボは、その中の1つを木製パズルにして(モチーフはどれも普通のサクランボです)鴨パズルとの共通性を出しました。とても面白い工夫ですね。ガラスの透明感も綺麗だし、布の赤も発色が良いです。段々とご自身の世界観が出てきた本橋会員の油彩画、次回も楽しみです!