木内 美帆会員さまの水彩画「静物」


講師の堀込です。 前回に続きまして私が木内会員さまの
水彩画をご紹介させて頂きます。
 

木内会員さまは水彩画を始めて7月で3年になります。
これまで様々なモチーフを描き、じっくりと水彩画の表現を学ばれてきました。
この作品はその成果が表れた作品だと思います。
ガラスと貝のツルツルとした質感や、赤い布の反射がとても自然に表現されています。
特にバッグの布の模様の入り方と色のにじみが美しく、作品全体を
上品な印象にしてくれています。
モチーフの立体感と重さをもっと意識して描いて頂くと、画面全体にメリハリが出来て、
より良くなるでしょう。