月曜日受講の穴沢会員さまデッサン画


会員の皆様こんにちは。
今月は、穴沢会員の鉛筆画のご紹介です。
 
一見シンプルな丸パンです。
手前側から奥側までの複雑な凹凸を見事に仕上げられました。
 

美味しそうに描かれ、パンの切り込みの間からチーズが溶けている様子が伝わってきます。思わず指で押したくなるような柔らかさが良く表現できています。
  

細部に至っては、パンの色よく焼けた部分や、伸び縮みした所などを非常に細かく観察されています。穴沢会員も、『表情を細部まで追求する事は好きです。』と仰っておられました。
次回作も非常に楽しみです。