彦坂会員さま油彩画ご紹介


こんにちは、講師の堀込です。
今回は彦坂会員さまの油彩画「白糸の滝」F10号をご紹介いたします。
 
 

 
 
 
夏の軽井沢の涼しげな森林の世界が見事に表現されています。
光を受けた葉を丁寧に描写したことで単調にならずに風や湿度迄も
感じられます。
葉の色は淡色のグリーン以外にブルーとイェローを混色して作ったので
鮮やかになりすぎずに落ち着いた印象があります。
細かい木々の枝はペイントナイフを立てに使って細かい線を表現しました。
滝もかすれや厚塗りを利用して流れと光を表現しています。
写実的部分もありますが、油彩ならではの表現を取り入れることで写真には
ない味わいが出ています。
画面の中央の奥恵と広がる木々から空につながる柔らかな描写と滝の
シャープで力強い描写の対比が画面全体を引き締めて、中心に視線が
集まる見やすい画面になっています。
近くから見ても、遠くから見ても楽しめる完成度の高い作品です。
彦坂会員さまはとても描写力がある方なので歴史的な建物など
複雑な風景にも挑戦してほしいですね。
土曜日の受講でのムードメイカーでもある彦坂会員さまの今後の活躍が
楽しみです。