小板会員の新作油彩画



メッツ絵画教室の小屋です。小板会員の新作油彩画が完成しました。油彩絵具をたっぷり使った迫力のある表現です。陶器・金属・プラスチック等の質感の差を上手く表現しましたね。バックのモチーフ棚や色彩の変化による空間表現も綺麗です。


鳥型の器に入っているブルーベリーの実、存在感がありますね。影や布の皺も積極的に描きました。器の回りをピンクにしたバックに、小板会員のセンスを感じます。


銅の取手付き鍋に入った銀のスプーンとフォーク。その金属の違いが出ています。鍋の表面に描かれた装飾もこの作品の重要なアクセントになっております。バックに描かれた棚の瓶もさりげなく室内空間を演出しています。


本の形をしたレターオープナーです。彩色されたプラスチックの表情を豊かな色幅で描きました。金色の輝きを金の絵具を使わずに表現しました。輪郭周りに乗せた青がこのモチーフの形態感をしっかり支えています。


青い布の表情と影も丁寧に描きました。モチーフ台の張りも出ています。布までしっかりとモチーフとして認識されていますね。サインも絵の一部として大胆に描かれました。今後の小板会員の油彩画に期待できます!