小屋哲雄個展(画廊宮坂)終了致しました。


メッツ絵画教室の小屋です。

5月31日、私の個展「小屋哲雄展・古典抽象主義10」(画廊宮坂)が無事に終了しました。非常に価値のある一週間でした。画廊オーナー・マネージャー様、画廊スタッフの皆様、観に来て下さったメッツ絵画教室会員さまたち、本当にありがとうございました。お世話になりました。今回の個展の経験を生かして今後一層制作に励みたいと思っています。それでは展示風景をご覧下さい。

正面のF100号の大作と、F4号の連作です。

F100号の作品とサムホールの連作です。大作は様々な技法で描かれています。

F10号とF8号の作品。今回なかなか評判がよかったです。

F6号の連作。観る方のイメージで様々なモチーフに見えるようです。

「画廊宮坂」の扉を挟んでF4号とサムホールの連作です。

本物の良さは直接作品を観ることで伝わります。しかし会場の雰囲気は分かって頂けましたか?これからも個展案内はその都度致しますのでどうぞよろしくお願いします。ありがとうございました。