宮元会員の色彩豊かなイメージ静物画・第9回楽々展入選作です!



“>

メッツ絵画教室の小屋です。宮元会員の色彩豊かなイメージ静物画のご紹介です。魅力に溢れる色彩が特徴の作品です。構成も、主なるモチーフと背景に加えたモチーフとの関係が大胆であり、しかも画面全体では繊細な表現に仕上がっています。この作品は「第9回楽々展」にて、見事入選となりました!


元は茶系色のカルガモの剥製に、青をベースとした原色豊かな色彩をのせました。フォービズム(野獣派)ゼミの経験が生かされていますね。回りの強い黒とよく合っています。羽根の細かい描き込みも魅力的です。左側に見える3つの球体は大地から派生したような雰囲気です。


カモも足にピンクを使うセンスが面白いですね。布の装飾を利用して、少し東洋的なイメージが現れたように思います。カモ自体の影を必要最小限まで抑えたので、色彩そのものの魅力が増しています。


バックの白いお城と黒猫ですが、固有色を感じさせないくらい宮元会員の色彩に還元されています。ネコの表情は流石に動物大好きの宮元会員らしい、豊かなものに仕上がっています。


そしてもう1つのバック、遥か彼方まで延々と続くような渦巻き模様がこの作品の完成度を高めています。回りの黒とのぶつかり合いも大胆で良いですね。

宮元会員から今回の作品と受賞についての感想を頂きました!

「油絵を描きたいとメッツの扉を叩いたのは数年前。以来毎週メッツで絵を描く時間が楽しみになっています。今回、楽々展で初めて入選させて頂きました。入選はひそかな私の目標でしたが今回の絵で頂けるとは思っていませんでした。鴨を、青をベースに描いた変わった絵ですが私が今まで楽々展で出品してきた中で1番私らしい作品だと思います。その絵が入選できて本当に嬉しく思います。行き詰ると逃げ出そうとする不肖の生徒を自負する私を(笑)、完成まで導いて下さった小屋先生、ありがとうございました。これを励みに今後も絵を描いていきたいと思います。これからもご指導よろしくお願いします。」

宮元会員、入選本当におめでとうこざいます!最近の宮元会員の作品は、完成度が高いと思います。これからも独特な色彩感覚豊かな作品を描いて下さいね。楽しみにしています。