大澤会員の新作油彩画・幻想的な世界です!


メッツ絵画教室の小屋です。今日は大澤会員の新作油彩画のご紹介です!


大澤会員の、幻想的な人形のモチーフが完成しました。空に浮かんだ人形と気球、飛行船が大空に夢を運びます。大変洗練された表現ですが、この絵には凄い工夫があります!その工夫とは・・・・?


このお人形の顔、オリジナルそのままではなく、大澤会員の愛娘のお顔になっているのです。可愛いですね!でもちゃんと人形らしい質感もあり、そこが流石のテクニックですね。見ていて何とも微笑ましい気分にさせてくれます。


服のレース、装飾の描写も綺麗です。バックの空も青、服も青系、見事に統一感がありますね。それでいて単調さはありません。足や靴も丁寧です。欲を言えば手をもう少し描きたかったですね。体の膨らみも自然に出ました。


原色の虹色の気球も夢を運びます。見ていてほのぼのとしますね。この作品の重要なアクセントになっています。


このようなモノクロームに近い色味の気球があるのも面白いですね。全てに色があるよりも、かえって画面全体の色彩を鮮やかに致します。先程の虹色気球が横ストライプなのに対してこちらは縦ストライプで、形態を対比させています。画面構成もよく熟考されています。


颯爽と突き進む飛行船。顔とか模様を描きたくなっちゃいますが(笑)シンプルなのがこの絵では生きてます。背景の青に絵具の厚みがあるので、この作品は完成度が高くなっています。流石の大澤会員の技術で描かれた幻想画、上手くまとまりました。次回、F20号の大作に挑戦のご予定です。楽しみですね!