大澤会員の幻想的な構成絵画



メッツ絵画教室の小屋です。大澤会員の幻想的絵画のご紹介です。油彩とアクリル絵具の併用で、キャンバスに描きました。鶏3羽にヒヨコ、ウズラ、卵、植物の構成ですが一部を機械仕掛けにしたり、山や畑、幾何学的な風景を入れたり面白さ満載の作品になりました。


元は石膏の鶏ですが中に機械を入れて近代革命のようなイメージで表現しました。ゼンマイ部分は少し古風で面白いです。蔦が自然主義的な感じですね。


バックの鶏の顔はなかなか凛々しいです。幾何学的な構成も合っていますね。全体的にモノクロームな世界ですが紫系の矩形が色を添えます。


こちらは大澤会員がご自分で用意されたウズラのゼンマイおもちゃです。その卵型の輪郭と原色が多く入った細かい装飾が魅力です。側にはゼンマイのネジが落ちています。周りの雑草が雰囲気を盛り上げています。


卵のバスケットです。鶏の卵に混ざって1つウズラ卵があるのがアクセントになっていますね。バスケットの太い網目も雰囲気があります。


可愛いヒヨコです。土の色も綺麗ですね。赤いサインも画面のポイントになりました。ますます表現が自由に、多彩になった大澤会員の作品に期待できます!!