大平会員の新作デッサン



メッツ絵画教室主任講師の小屋です。大平会員の新作デッサンをご紹介します。新入荷モチーフのガラスのタブレット、大きな真珠貝とホネ貝です。描写がとても魅力的で、離れて見ても近くで見てもとてもすばらしい作品になりました。
 

茶色いガラスのタブレットです。とても細かいタッチが全体に入っていて、ガラスの反射や細かい透明感をよく表現しました。
 

厚みがあって重く、微妙な中間色が面白い真珠貝です。その表面の色や特徴をつややかな光と共に描いていますね。高度なテクニックです。
 

ホネ貝も、シャープな感じが出ています。影の形にもとても魅力がありますね。
 

モチーフ台にかかった布の端のほつれまで描いています。いい目をしていますね。これからも期待しています。