佐藤(恵)会員の室内人物構成水彩画



メッツ絵画教室主任講師の小屋です。佐藤(恵)会員が素晴らしい人物水彩画を完成させました。人物コースで描かれた人物画に通常授業を使って、ご自身が旅行で行かれた修道院の図書室風景をバックにアレンジするというとても凝った作品です。雰囲気豊かで深みのある作品に仕上がりました。
 

モデルさんの顔の表情がとてもいいですね。自然な感じがします。透明水彩の色の重ね方もとても慣れて来ましたね。
 

下半身もしっかり描いたので、座っている雰囲気が出ました。扇子などの小道具も魅力的に描かれています。
 

椅子の座面と背もたれの刺繍をもう少し強く表現しても面白かったと思います。バックの図書室の描写がしっかりしているのでけっこう描き込んでも大丈夫です。バックの工夫はまたの機会にチャレンジしてみましょう!
 

上半身とバックとの空間関係は上手く捉えられています。自然な空気が流れている感じです。
 

椅子にのせた手もしっかり描きました。肘から手までの距離感がもっと出れば尚良かったですね。
 

さりげなく乗せた大胆な水彩が床を的確に表現していると思います。水彩紙そのものの色も上手く利用しました。
 

サインが綺麗なアクセントになっています。床の格子模様が外に出たような、だまし絵的な表現が面白いです。これからの佐藤会員の水彩表現に期待しています!