佐藤正二会員さまの水彩画「横浜の海」


今日は講師の堀込幸枝です。
佐藤会員さまのF8号の水彩画をご紹介させて頂きます。

佐藤会員さまはご自身でで撮影なさいました横浜港の写真を水彩画で、
画面の半分が水面という大胆な風景を描く挑戦を行いました。
ちょうどよい描き込みで、水面の広さと奥行きを見事に表現しています。
確かな技術でとても開放感のある作品に仕上がりました。
今後は、空の高さにも注目して描くようにすることで
レベルの高い作品となる事と思います。
 

複雑な水面と波の表情を線の太さと幅を調整しながら
丁寧に描き上げています。