丸山会員の新作構成油彩画



メッツ絵画教室の小屋です。丸山会員の新作油彩画が完成しました。アジアンなオブジェを中心にしたモチーフと、3つの風景画を構成しました。不思議で個性的な空間が広がる油彩画に仕上がったと思います。


鉄製の鳥とグラスに入ったサクランボ、トランプの距離感が自然ですね。壁は思い切って厚塗りにし、外に広がる左右の風景にかなりの奥行が出ました。


描法の異なる2つの風景です。でも違和感がありません。特に空の描き方に拘りました。タイコに張られた動物の皮の質感も綺麗です。トランプのジャックも、2つの違う表情の顔になっていて変化がありますね。


市松模様の布が敷かれた台上の表情も、白と紺の明快な色彩で上手く処理しました。サクランボがいっぱい入ったグラスもその透明感と幅のある赤がアクセントになっています。トランプのハートのAはあと一歩色の幅が欲しいという感じですね。


カラフルなタイコの紐は見事です。原色の点描にリズムがありますね。タイコの胴体に映る紐の影を丁寧に描いたので微妙な空間が表現されています。


アーティチョークの表現もリアルですね。緑とオレンジの関係が綺麗で量感もあります。赤で書いたサインも作品の一部です。以上、個々のモチーフの表現と共に風景画の構成が大胆な作品になりました。


制作中の丸山会員です。水曜日午後クラスの時間をフルに使って集中して仕上げました。次回の作品も楽しみですね!

丸山会員に今回の作品の感想文を頂きましたので、ここでご紹介致します。

「前作まではかなりひねりのある構成を意識した作品を続けて描いていたので、今回のテーマはずばり『明瞭簡潔』!モチーフも自然主義的な描写を心掛け、しかし退屈にならないように所々変化を持たせる工夫もしました。太鼓に巻かれた紐や、トランプの細かい描写など、なかなか上手くいかず苦労しましたが、最終的になんとかかたちになって良かったです。制作の中盤でどことなく物足りなさを感じていた際に、小屋先生からのアドバイスで一部厚塗り箇所を入れたことで、画面の雰囲気もガラッと変わりました。
 今回の作品は年度末に合わせて上手く完成させられたので、一つの区切りとなるものになりました!
ご指導下さった先生方、ありがとうございました。」

丸山会員、素晴らしい感想文をありがとうございました!今年度も心機一転頑張りましょう!