中・高校生コースのデッサン制作


みなさま、こんにちは。
日曜日担当講師の稲垣です。
今回は中・高校生コースの会員さまの制作風景をご紹介します。
中・高校生コースはデッサンをカリキュラムに沿って特に力を入れて
描いていきます。
 
3人の制作者は与えられた個々のモチーフ、パン、ステンレスカップと
クルミ、グラスとビー玉をデッサンしています。
パンの柔らかさ、ステンレスの質感やグラスの楕円の形を描くのに
苦労しながら取組中です。
 
 
20170221_01
 
時間がたつのも忘れてしまうくらい一生懸命描いています。
ゆっくり少しずつ正確なデッサン力を付けていきます。
 
 
20170221_02
当日担当の稲垣講師が作品の修正を実際に描いて見せています。
 
 
20170221_03
指導中の稲垣講師
 
 
20170221_04
 
こちらは、リンゴのデッサンから始めて2枚目のデッサンです。
パンの形や色をじっくり観察して描き始めました。
パンの焦げめや白い部分の色がよく出ています。
布の上にあるパンの影や光の加減も感じられます。
しっかりとしたデッサンになるように引き続きじっくり観察して
制作進行している状況です。